2013年6月20日木曜日

[解説]ATB701AにCWM based Recovery 6.0.28

注:前BLOGからの転載記事 中華パッド系記事の別ブログへの切り出し中です。

あっさり入りましたよ。 CyanogenMod9にも10にもすんなり行きそうな予感。周辺はSoCでほとんどまかなってるから、ハードウェアのバリエーションあまりないだろうから(このチップ使った中華パッドはたくさんあるけど)。 以下詳細。 CWM 6.0.2.8 for Allwinner A10 & A13 Tablets - v2a を参考に。


Installation / インストール The files are packaged as update zips and can be installed from your existing stock or CWM recovery. Alternately, you can unzip the file and install it from a normally-booted system using a script.  / これらのファイルはUpdate用のZIPファイルとして作成されているので、既存のCWMリカバリ(もしすでにインストールされているなら)からインストールできる。別な方法として、このファイルをunzipし、スクリプトを使って、通常ブート状態のシステムに インストールする事もできる。 
From Recovery: Copy the entire file still zipped to your internal or external (removable) SD card. Reboot into Recovery, then choose 'install zip from sdcard'. Root access is not required if CWM is installed this way. / リカバリメニューからの実行(CWMがすでにインストールされている場合):ZIPファイル全体を外付けSDカードにコピーする。リカバリーモードでリブートして、"install zip from sdcard" メニューを選ぶ。もしこの方法でCWMがインストールされているならRootアクセスは不要。 
From a Running System: Unzip the file and copy recovery.img and install-recovery.sh to your internal or external SD card. Next, either run "adb shell" or open the Terminal app, then change the directory to where you stored the files. If you're using Terminal, start by running "su" to get root access (you may already have it if using adb). Now, type in "sh install-recovery.sh" then press Enter. Messages will appear telling you whether it succeeded or failed. / 実行中のシステムからのインストール: ファイルをunzipして、 "recovery.img" と "install-recovery.sh"をSDカードに格納する。続いて、"adb shell"で端末に接続するか、端末ソフトを開く。そこから "su" コマンドでroot 権限を得る(adbでアクセスした場合、すでに取得できているはず)。そして "sh install-recovery.sh"を次タイプしてEnterを押す。コマンドが成功したか失敗したかのメッセージが出てくる。 
Which version should I choose? / どのバージョンを選ぶか? Do I have an A10 or A13? From an adb shell or from the Terminal Emulator app, run "cat /proc/cpuinfo". Look next to the 'Hardware' entry: it should say either "sun4i" (A10) or "sun5i" (A13). If it says anything else, don't use these files. / A10かA13か? adb shellまたは端末エミューレータから "cat /proc/cpuinfo" を実行し、 "Hardware"項目の次を見る。"sun4i" (A10) または "sun5i" (A13)とあるはず(これ以外の場合はこの説明にあるファイルを使用しないこと)。 
Do I have 9, 10, or 11 partitions? From an adb shell or from the Terminal Emulator app, run "cat /proc/partitions". If the last of the "nand" entries is "nandi", you have 9; if it's "nandj", you have 10; if it's "nandk", you have 11. If you choose the wrong version, everything else will work correctly but CWM won't be able to mount your internal SD card (a.k.a. '/emmc'). If so, try installing the other version. / 9,10,11…いくつのパーティションがあるか? adb shellまたは端末エミュレータから "cat /proc/partitions"を実行する。"nand"で始まる項目が "nandi"で終わっていれば、9パーティション。"nandj"であれば10パーテション "nandk"で終わっていれば 11パーテションという事になる。もし間違ったバージョンをインストールしてしまっても、CWM自体は実行できるが、内蔵のSDカード(/emmc)をマウントすることができなくなってしまう。もし湖の現象に遭遇したら別バージョンを試して欲しい。
注:ヘタしたら壊れます。最新の注意と覚悟でやってください。当然自己責任。全パーティションのバックアップも当然お忘れなく。
Booting into (CWM) Recovery / CWMリカバリのブート Getting into Recovery should be simple but sometimes it isn't. Try these methods in the order listed: / リカバリモードへの移行は簡単だが時折問題が出る。下記の方法を順に試すこと:
  1. With the tablet off, press and hold both Vol+ and Power. It may take 10 seconds or more for the first logo or icon to appear. / Vol+(Up)ボタンと電源ボタンを同時に押して最初のロゴまたはアイコンが出るまで10秒ほど待つ。(注:ATB701Aは出荷時設定状態ではこの操作で動きません)
  2. With the tablet on and booted normally, press and hold the Power button until the tablet turns off - ignore the Shutdown popup. Now, try method #1 again. / 上記の方法で通常ブートしてしまった場合、シャットダウンポップアップが出ても電源ボタンを押したままにして電源を切って、上記の1の手順を再度実行してみる。
  3. From an adb shell prompt or from the Terminal Emulator app, enter "echo -e 'boot-recovery\0' > /dev/block/nandf; sync" (note: that's a "backslash zero" in the line above) Now, press and hold Power until the tablet turns off, then turn it back on normally (i.e. no buttons pressed). / それでもダメな場合(訳注:CWM初回インストールもこれに含まれるはず)は adb shellまたは端末エミュレータ画面から、次のコマンドを実行する echo -e 'boot-recovery\0' > /dev/block/nandf; sync 必ず上記echoコマンドには"\0"(バックスラッシュ+0)を与える。続いて、電源が切れるまで電源ボタンを押し、再度通常起動する。
 (Edit: Previously, I'd said that "adb reboot recovery" should also do the trick but I've never had it succeed. I was mistaken: it does work on my A10 tablet but not on my A13. You may want to try it as an alternative to the suggestions above.) / (以前は "adb rebot recovery"でも有効にできると書いてしまっていたのだがこれは間違いだった。筆者のところではA10タブレットでは動くかもしれないが、A13では動かなかった。)
ダウンロードするべきファイルはパーティション構成およびプロセッサによって異なる。 ATB701Aは、先日の調査で「11パーティションの機種」ということになり、プロセッサはAllWinner A10なので、cwm6028-a10-11part-v2.zip になる。これをまず間違えないこと。 CWMのインストール方法は
  1. リカバリモードからSDカードからのZipファイルインストールを実行する
  2. Android端末の適当な場所から直接インストールコマンドを実行する
の2つある。 が、ATB701AはまだCWMをインストールしたことがないので上記の2の方法になる。
$ unzip cwm6028-a10-11part-v2.zip 
Archive:  cwm6028-a10-11part-v2.zip
signed by SignApk
  inflating: META-INF/MANIFEST.MF    
  inflating: META-INF/CERT.SF        
  inflating: META-INF/CERT.RSA       
  inflating: META-INF/com/google/android/update-binary  
  inflating: META-INF/com/google/android/updater-script  
  inflating: install-recovery.sh     
  inflating: reboot-recovery.sh      
  inflating: recovery.img
$ adb push recovery.img /mnt/extsd/temp/recovery.img
3122 KB/s (11388928 bytes in 3.561s)
$ adb push reboot-recovery.sh /mnt/extsd/temp/reboot-recovery.sh
1 KB/s (78 bytes in 0.045s)
$ adb push install-recovery.sh /mnt/extsd/temp/install-recovery.sh
7 KB/s (329 bytes in 0.045s)
$ adb shell
# cd /mnt/extsd/temp/
# sh install-recovery.sh 
-- CWM-based Recovery 6.0.2.8 for A10 tablets (dopa) --
-- Installation completed --
# sh reboot-recovery.sh
ここで画面がブラックアウトするが、USBケーブルを母艦につないだ状態だと電源ランプがついているはず。つまり電源は落ちていない。電源ボタン長押しで完全に電源を切る(電源ランプが消える)。そしてまた電源ONにする。
$ adb devices
List of devices attached 
20080411980e7f6 recovery
リカバリモードになっている。そして…画面はこうなっている。
やりましたぜ旦那
キーアサインは、 Vol+: Down Vol-: Up Power: Enter になっている。早速バックアップなどしてみる。
バックアップ中(2回目実行しているところ)
CWMの起動は先の reboot-recovery.sh を実行するごとに通常ブートしかできない状態に戻るようなので、どこかにこのスクリプトをおいてリカバリの時は起動するようにしないといけない。 それにしてもこのスクリプトの中は…
#!/system/bin/sh

echo -en "boot-recovery\0" > /dev/block/nandf; sync; reboot


初回nandaパーティション書き込み時にはリブートしてくれなかった。焦らず電源切って再起動して動きましたが。

0 件のコメント:

コメントを投稿