2013年6月21日金曜日

[小ネタ]画面の自動回転がおかしいとき

Android端末は、コストダウンのためにあれこれセンサーを削っていることがおおいのだけど、安物とはいえ、画面の自動回転をサポートするために加速度センサ(accelometer sensor)程度は内蔵している事が多い。

しかし、これ割とよく狂うほか、中華パッドでは最初から設定がおかしそうなものも時々ある。症状としては、


  • 画面の向きが正しくない
  • 縦横勝手に変わる
  • そもそも端末の向きを変えても反応しない
これを何とかしたい。



最後の症状は設定項目→ディスプレイ→画面の自動回転 あたりを見なおして有効にしてから。それでも私のように無理矢理類似機種のROMなんか入れていると動かないことはありますが、それは例外として(笑)

このセンサの補正はもちろん可能なのだが、そのための設定メニューがあるかどうかは機種次第。運悪く補正メニューがない機種にあたった場合は、つぎのアプリをお試しあれ。

sWaterLevel

使い方は簡単。端末を平らな場所に置いて、画面右下の Calibrate ボタンをタップして銀色のボールがセンターに移動するのを待つだけです。

設定は本体に保存されるので、次回起動時にも残っているはず。

お困りの方は一度お試しを。

0 件のコメント:

コメントを投稿